スポンサーリンク

KingSwing最新号とLAST GIGS Blu-ray発売決定

あけましておめでとうございます。

平成29年が幕を開けました。

 

昨年は何といってもLAST GIGS。

それがあったことで1年を語りつくせる年となりました。

 

さてさて、本年のヒムロックの動向はどうなるんでしょう。

 

 

。。。などと心配する間もなくここ最近、良いニュースが続いています。

 

“50×50 ROCK’ N’ ROLL SUICIDE” COUNTDOWN LIVE Blu-ray発売決定に引き続き、

ついにLAST GIGSが映像化されることが決定!

 

 

 

ついに来ましたね。

 

ファンとしては全公演すべてを映像化してほしい気持ちが強かったのですが、

やはり東京ドームのLast公演のみとなりました。

 

できれば限定BOXとかで全公演・完全映像化して発売してほしかった。

 

まぁ、そんな気持ちも届いているかわかりませんが、

他の公演については初回限定版のボーナスディスクのほうに、

各公演ごとに何曲かずつ収録される模様です。

そのボーナスディスクの内容は↓です。

1.DREAMIN'(KYOCERA DOME OSAKA)
2.LOVE & GAME(KYOCERA DOME OSAKA)
3.MARIONETTE(KYOCERA DOME OSAKA)
4.TO THE HIGHWAY(KYOCERA DOME OSAKA)
5.BABY ACTION(FUKUOKA YAHUOKU! DOME)
6.MISS MYSTERY LADY(FUKUOKA YAHUOKU! DOME)
7.PARACHUTE(FUKUOKA YAHUOKU! DOME)
8.PLASTIC BOMB(KYOCERA DOME OSAKA)
9.DIAMOND DUST(KYOCERA DOME OSAKA)
10.IMAGE DOWN(KYOCERA DOME OSAKA)
11.SEX&CLASH&ROCK’N’ROLL(NAGOYA DOME)
12.IN THE NUDE (NAGOYA DOME)
13.VIRGIN BEAT (NAGOYA DOME)
14.THE SUN ALSO RISES (TOKYO DOME)
15.SUMMER GAME (TOKYO DOME)
16.REVOLVER(KYOCERA DOME OSAKA)

 

個人的に一番気になるのはIMAGE DOWNが収録されていること。

大阪の初日でのみ唯一演奏されたんですよね。

色々な理由があるんと思うのですが、

氷室の歴史の中でも重要な曲の一つだと思いますし、

この曲でのオーディエンスの一体感は本当に爽快なので、

ぜひ東京ドームでもやって欲しかったのですが。。。

 

この曲がLAST GIGSでどのように演奏されたのか見ることができるのは楽しみですね。

 

またSUMMER GAMEは東京ドームからの収録とのことです。

となれば当然、初日のものでしょうか??

とすればあの、グッとくるシーンも。。。

 

みたいようなみたくないような。

 

あの瞬間は会場にいたファンと氷室との通じ合った瞬間なので。

会場にいたものとしては心のうちにしまっておいてほしい気もするし。

でも会場にいなかったファンとしては絶対見逃せませんよ。

 

というわけで当然ながらLAST GIGSは初回限定ボックスを購入するのはマストです。

 

ちなみに早期購入特典としてAmazonではスタッフパスのレプリカステッカーが付きます。

 

 

しかし、特典なしの場合、同じ初回限定BOX版でも3,000円ほど安く買えます!

悩むところです。

 

さらにワーナーダイレクトでは選べる写真&フォトフレームが得点でついてきます。

どこで買うか、悩ましい。。。

 

いずれにしても早期得点などであまり悩んでいる暇はありません。

今のところワーナーダイレクトで最終日の写真をつけて買うつもり。てか、買います。

 

発売は3月1日とのことで、待ち遠しいですね。

 

 

さらに年末にはKSの最新号が届きました。

 

基本的にはLAST GIGSのバックステージでの写真中心。ほとんどそれ。

KS得意の未公開フォトで完結させる手法ですね。

 

KSは前から思っているのですが、

もう少し氷室の生の声、メッセージを載せることができないのでしょうか。

 

事実上、ファンクラブの会報なわけですから。

 

まぁ、今に始まったことではないし、

それほど強い不満を持っているわけでもないからいいのですが、

ファンが一番望んでいるのはそこだと思う次第です。


スポンサーリンク

前後の記事

次の記事: »

前の記事:«


コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ